公認会計士ぐっちの投資ブログ

地方出身、首都圏在住、自由な生き方を目指す公認会計士のブログです。株式、不動産などの投資、勉強、旅などをテーマにブログ書いています!

公認会計士修了考査 早くも令和2年度試験スケジュール公開される。

一つの季節が過ぎると、次の季節がやってきます。
 
先日、衝撃的な修了考査の結果が発表されましたが、衝撃も冷めやらぬ間の去る4月20日に、日本公認会計士協会のウェブサイト上で、当年度の修了考査のスケジュールが発表されていました。
 
以下の通りであり、おおむね例年通りといったところでしょうか。
 
2020年12月12日(土)・13日(日)
 
 
願書の受付は10月12日~ということで、まだまだ先ですね。
 
なお、最大手のTACでは既に2020年度の試験対策講座が開設されているようです。
 
2019年度の修了考査はかなり厳しい結果となりました。
 
思い返せば、私の受験時代をさかのぼると、私自身、1年先の受験生とともに勉強を始めていたので、今年ダメだった受験生はいち早く勉強を開始するのがいいのかもしれません。働いていると、いつ忙しくなるかわかりません。やろうと思ったその日が、勉強開始の最適のタイミングです。
 
2020年(令和2年)度の試験で良い結果が得られるように、早目の対策を開始することをお勧めします。コロナ禍で外出の機会も限られるでしょうし、繁忙期の疲れも癒えぬ中大変な状況ではあると思いますが、ライバルに差をつける絶好のチャンスとも考えられます。
 
受験生の皆さまは、是非一度ご検討ください。