公認会計士ぐっちの投資ブログ

地方出身、首都圏在住、自由な生き方を目指す公認会計士のブログです。株式、不動産などの投資、勉強、旅などをテーマにブログ書いています!

公認会計士修了考査 今年は成績が通知されるようです。

こんばんは。CPAのぐっちです。

 

以前のブログに、公認会計士の修了考査の話を書きました。

修了考査は、公認会計士試験の合格者が実務経験・実務補修を経て、公認会計士資格を得るための試験です。非常にニッチな話ですいません。

 

以前は直前の勉強だけでなんとか乗り切る方々もいたくらい、ほとんどの方が受かる試験でしたが、近年、理由は定かではありませんが、修了考査の合格率は低下傾向にあります。もう、過去の試験とは別物と考えた方がいいでしょう。

 

さて、当年度残念ながら不合格となった受験生には朗報かと思いますが、今年は特例として成績通知がされるようです。

 

「令和元年度修了考査の受験者の内、全科目を受験した上で合格とならなかった方へは本年6月を目途に成績通知書を送付します。成績通知書の送付は、令和元年度修了考査を対象とする特例措置です。なお、修了考査実施細則第17条に定めているとおり、成績の照会については応じておりません。(JICPAウェブサイトより)」

https://jicpa.or.jp/syuryokousa/

 

正直どの程度の成績通知がなされるか深度は定かではありませんが、いずれにしても現役の受験生よりも多く情報を得ているわけで、大きなアドバンテージと考えてもらいたいと思います。しっかりと今回不合格となった原因を分析をしたうえで、弱点を適切に補いつつ、今年の試験に臨まれることをお勧めします。